トップページ > 技術情報 > 石油・天然ガス探査

「技術情報」私たちは、地下資源探査等に特化した豊富な技術力でお客様の課題に対し、様々なアプローチによって解決へと導きます。

石油天然ガス資源調査

石油・天然ガス探査

石油や天然ガスは地下に埋蔵されているので、それらを探す(専門的には探鉱といいます)際に、地下の状況や過去の事象を推定することは不可欠です。

石油・天然ガスは別名「化石燃料」と呼ばれているように、過去の微生物や植物の遺骸から生成したと考えられています。 そして、全世界で産出している石油の半分以上は中生代と呼ばれる約2億年前から6千5百万年前の時代の地層から産出していると言われています。

このように、石油を探鉱する際には、過去に起きた出来事を推定することが必要となります。 どのように過去の微生物や植物の遺骸が石油に変化して油田として集積したかを知ることによって油田・ガス田が成立する条件を満たしているか否かを評価することが可能になり、効率的に石油探鉱を行うことになります。 石油地質評価を行うことによって、どの鉱区が有望であるか、どこに試掘を行うかを絞り込みます。

Copyright (c) JGI, Inc. All Rights Reserved.